Lineup
ORGABITS
(オーガビッツ)

2005年から続けている
オーガニックコットン普及プロジェクト

ORGBITSイメージ
“ORGABITS(オーガビッツ)”は2020年に15周年を迎えます。
オーガニックコットンの混率100%にはこだわらず、素材や色・デザインを重視したファッション性の高い服作りを意識しています。
綿花取引を祖業とする豊島株式会社が、コットン生産者の生活を第一に考え、日本のファッション業界でオーガニックコットンが当たり前の素材になることを目指して立ち上げたプロジェクトです。
欧米の素材メーカーとの取組や、再生ポリエステルやTENCEL™/テンセル™との混紡素材など、サステナブルで機能的なファッション素材をとりそろえています。

※GOTS, USDA Organic OCS を取得
インドのオーガニック栽培農家の生活の向上のため、ORGABITSの商品1枚につき1円が寄付されています。

ORGABITS FUND

2010年に起ち上げたオーガビッツファンドを活用し、ORGABITSを使用した衣料1枚につき10円を支援団体に寄付するプロジェクトです。
ORGABITSの考え方に共感する支援団体はますます広がっています。
さくら並木

さくら並木プロジェクト

東日本大震災での被害を世代を超えて語り継ぎ風化させないために、将来予測される大津波の際に避難の目標になるようにという願いを込め、津波の到達地に桜を植えるプロジェクト。
途上国の少女

Because I am a girl

公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパンのBecause I am a girlキャンペーン。途上国の女の子たちの問題を訴え彼女たちが「生きて行く力」を身につけるプロジェクト。
海を泳ぐウミガメ

ブルーオーシャンプロジェクト

ウミガメの保護のみならず、海洋動物や海兵環境の保全を行い、海岸のそばで暮らす人、漁業者、ウミガメと接する人々の暮らしや文化の保全の方法を模索し、実現していくプロジェクトです。
ポルネオの熱帯雨林

ボルネオ環境保全プロジェクト

マレーシアボルネオ島のアブラやしプランテーション乱開発によって激減した熱帯雨林を買い取ることで、野生動物が暮らす豊かな環境を後世に残し、動物と人間がともに生きる未来をつくるプロジェクト。
小児病棟の様子

クリニクラウン

クリニクラウン = 臨床道化師。トレードマークの赤い鼻とカラフルな衣装に身を包み、入院生活を送る子供たちの病室を定期的に訪れ、遊びやコミュニケーションを通して成長をサポートするプロジェクト。
Project Redの活動イメージ

クリステル・ヴィ・アンサンブル

アニマル・ウェルフェアに則った犬や猫の殺処分ゼロを目指す「Project Zero」と、絶滅危惧種を守り生物多様性保全に取り組む団体を支持する「Project Red」の活動のために役立てられるプロジェクト。
集まった寄付金は毎年8月29日(ORGABITSの日)にORGABITSファンドから各団体へ寄付しています。

ORGABITSについてはこちら

Contactお問い合わせ

ご相談・お問い合わせはお気軽に!